読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hor.note

I hope so.

福岡に来て3ヶ月が経った

1月末から移住してちょうど四半期が終わろうとしています。3ヶ月も住むといろいろとわかってきて、良いところと悪いところがわかってくる。現状良いところの方が多いんですが、今回は悪いところについても書きたい。

良いところといえば、東京のときよりもお金に余裕があるんです。なんでかなーと思ってたのですが、おそらく交通費と食費の差がでかい。

交通費に関して言うと、そもそも電車にほぼ乗らない。これは定期使って〜とは別で、遊びに行ったりするときに交通費を出す必要がそんなない。なぜなら必要なものが近くにあるので、遠出をする必要がないから。また東京で終電を乗り過ごしたときは5000円くらいかけてタクシーで帰っていたのだけど、そもそも終電という概念がないし、遠くで飲んだりしないのでタクシー代が安い。

食費は言わずもがな、ランチチケットの数が増えたこと、そして東京と比べてランチ費用を抑えられていることが要因だと思います。この前ふらっと入った定食屋さんで、600円くらいで刺身と煮魚とその他3品1汁くらいある定食食べられたので、「This is Fukuoka...」と思った。ラーメンも異常に安いし、食費に関してはまったくいうことがない。

悪いところだと、やはり東京と比較してデザインに関する勉強会が少ないことは気になります。福岡に来てから仕事の内容が変わり、俄然その分野に対して勉強する必要性があるのに、調べてみても自分のニーズを満たしてくれるような勉強会がないことが悩み。初心者向け勉強会の比率が多いのかなーという感じ。

デザイナーコミュニティもそこまで活発ではないので、受動的に情報が入って来づらい。自発的に本を読んだり最新情報を追ったりしないと完全に時代遅れの人になってしまう。東京にいたときよりもその点については意識して動かないといけないな〜。

というところが、福岡来てからそれぞれ一番印象に残っている部分なのですが、まあなんとか生きてるし、悪いところはカバーできる範疇なので問題なさそう。だからみんなはやく移住してきて。よろしく。