hor.note

I hope so.

わしが2014年に読んだ本についてまとめる

今年は社会に生み落とされた年だった。 右も左もわからずに、ただ情報が欲しくてそこら辺にある本をとりあえず読んでいた感がある。 そして学生時代にどれだけ本を読んでいなかったかということに気づけた。 来年はしっかり時間をとって、できるだけ外に出すという工夫をしたい。

読んだ

デザインの輪郭

デザインの輪郭

よいデザインとは?ということを考えるにあたって、価値観の柱を作ってくれた。 「ハリ」というキーワードがとても印象に残っている。

インタフェースデザインの教科書

インタフェースデザインの教科書

今後UIに関わっていくひととして、全然インターフェースのこと知らないなと思ったので読んだ。 心理学や認知、開発の観点からもインターフェースについて述べてあって、入門書としてよい本だった。

入社1年目の教科書

入社1年目の教科書

福岡に行ったときに人事の方に貸していただいた。 あくまで教科書なので、鵜呑みにしないことが大事。

福岡研修時に座学で輪読した。 結構難しかったけど、ウェブサービスってどうやって動いてるの?ということについて知ることができたのがよかった。

書くことについて (小学館文庫)

書くことについて (小学館文庫)

はじめは文章の書き方や伝え方について学ぶために読んでみようと思ったが、 デザインに通じるところもあり、かなり勉強になった。国語力は大事です。

小さなチーム、大きな仕事〔完全版〕: 37シグナルズ成功の法則

小さなチーム、大きな仕事〔完全版〕: 37シグナルズ成功の法則

  • 作者: ジェイソン・フリード,デイヴィッド・ハイネマイヤー・ハンソン,黒沢 健二,松永 肇一,美谷 広海,祐佳 ヤング
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2012/01/11
  • メディア: 単行本
  • 購入: 21人 クリック: 325回
  • この商品を含むブログ (35件) を見る

ITの会社での働き方ってどんなの?っていう疑問から手に取りました。 大きなサービス、小さなサービスに関わらず、自分がどう動きたいかということについてひとつの視点をくれた本。

クジラは潮を吹いていた。

クジラは潮を吹いていた。

尊敬している佐藤卓さんの著書。 デザインだけでなくて仕事に取り組む姿勢についてもかなり影響を受けた。

サイレント・ニーズ――ありふれた日常に潜む巨大なビジネスチャンスを探る

サイレント・ニーズ――ありふれた日常に潜む巨大なビジネスチャンスを探る

観察眼を養いたくて読んでみた。 ただ普通の人のようにぼーっと見ることは観察ではない。問題意識を持って観察すると新しいニーズが見えてくる。

そういえばちゃんとした設計方法知らなかったので。 CSSは柔軟だからこそ、しっかりと管理・運用しなければならない。

ニホンゴ ロゴ―ひらがな、カタカナ、漢字による様々な業種のロゴ

ニホンゴ ロゴ―ひらがな、カタカナ、漢字による様々な業種のロゴ

文字のつくりかた(デザインの現場BOOK)

文字のつくりかた(デザインの現場BOOK)

ロゴづくりとかいままでほとんどしたことがなかったので、参考として。

KIGI キギ

KIGI キギ

永遠のドイツデザイン(Masterpieces of  German Design)

永遠のドイツデザイン(Masterpieces of German Design)

あとなんか松永真さんの作品集を読んだ。

一円電車できた ほらちゃん (文研の創作えどうわ)

一円電車できた ほらちゃん (文研の創作えどうわ)

親近感が沸いたので。

読んでる(もうすぐ読む)

パーフェクトRuby

パーフェクトRuby

パーフェクトRuby on Rails

パーフェクトRuby on Rails

RubyRailsについて学ぶために購入していただいた。 読書ログとプルリクを一緒に出して、わからないことについて先輩エンジニアの方々にいろいろと教えていただく勉強法がすごくよかった。

JavaScript: The Good Parts ―「良いパーツ」によるベストプラクティス

JavaScript: The Good Parts ―「良いパーツ」によるベストプラクティス

こっちはjsの勉強に使ってる。

一旦読み終わったけど、もう一度読み返している最中。

Lean UX ―リーン思考によるユーザエクスペリエンス・デザイン (THE LEAN SERIES)

Lean UX ―リーン思考によるユーザエクスペリエンス・デザイン (THE LEAN SERIES)

半分くらいまで読んでたけど一旦保留してる。

マイクロインタラクション ―UI/UXデザインの神が宿る細部

マイクロインタラクション ―UI/UXデザインの神が宿る細部

上に同じ。

積読

以下買ったけど読んでないもののオンパレード

ゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるか

ゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるか

私家版 日本語文法 (新潮文庫)

私家版 日本語文法 (新潮文庫)

フラット化する世界(上)

フラット化する世界(上)

下を持っていない。

日本語の作文技術 (朝日文庫)

日本語の作文技術 (朝日文庫)

途中まで読んだ気がする。

ユーザーエクスペリエンスの測定 (情報デザインシリーズ)

ユーザーエクスペリエンスの測定 (情報デザインシリーズ)

こいつは昨日買った。

誰のためのデザイン?―認知科学者のデザイン原論 (新曜社認知科学選書)

誰のためのデザイン?―認知科学者のデザイン原論 (新曜社認知科学選書)

こいつも昨日買った。


ほかにもあった気がするけどこんな感じでした。 腕が寒くて動かないのでこの辺で失礼します。